スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念ですが

*あくまでも無双軸の妄想なのであまり真剣に受け止めないでください9割自分の脳内整理用です

本格的に
高吉拗らせました
どれくらいかっていうと
よりによって高虎に「吉継を討ち取れ」って命令する家康に殺意湧いたりとか
高虎と家康を組ませることだけは絶対にしないとか(なんか胸がわるくなるから)
関ヶ原ステージやるだけで胸痛くなったりとか
関ヶ原の戦い後に一人で立ってる高虎想像するだけで涙出てきたりとか
大坂の陣のエンカウント台詞(「流れに逆らい死んでいくのを何度見送ればいい)」で涙出たりとか
もう関ヶ原周辺をモチーフにした絵見るだけで心臓痛くなったりとか
するレベルです
完全に末期です本当にありがとうございました。
なんかもう・・・あれですよ
関ヶ原周辺の高吉の心境考えてると心痛いし涙出るし切なくなるしさすがにここまで拗らせるとは思ってなくて私が一番戸惑ってる
吉継の方はもう覚悟決めちゃってるから見てる方が悲しくなるくらいあっさりしてて
吉継の分も高虎が諦めたくないって必死に抵抗してるように見えるんですよ
流れに逆らってるのは吉継のはずなのに激しく抵抗してるのが流されてればいい立場の高虎とかマジなにこの矛盾ってなるわけですよ
お互い夢は捨てられないからもう戦うしかないよね って わかってるけど納得できない高虎のジレンマ想像すると床殴りたくなる
西軍でやってるときの「降伏してくれ!」とか「今の俺は何をするかわからんぞ」とかもう聞いてるだけで 悲しく なってきて
吉継ルートのEDムービーとか本当にやめていただきたい・・・あまりに辛すぎて2回しか見られてないです 止められなかったどころか頼まれたとは言えとどめさしたの自分って高虎的にはもう一生忘れられない辛くて悲しくて苦い経験になったと思うの
首持ち帰ってこっそり埋葬して毎年墓参りとかほんと・・・もう・・・
尊敬できて大切な殿とその奥方の下で信頼できて愛しい友と一緒に見た「戦のない世界を見る」って夢をようやく叶えた時にはその世界に一緒に立ちたかった人たちが誰もそばにいないってすごく悲しいことだなって
高虎は75歳?くらいまで長生きしたみたいですけどどんなこと思いながら生きたのかなとかそこまで飛躍しちゃってつらい
二人で夢託されたはずなのになんでぶつかっちゃったのかなって考えてみたんですけど
吉継の夢って「自分が信頼できると思った人を支えたい」だったんじゃないかなという結論に至りました(よく「支えたい」って言ってた)
最初にそう思った人は結局支えきれなかったから今度はって 思ったのかなって
負けるのわかっててそれでも夢を貫く姿勢は潔いけどもっと足掻いて欲しかったなって 違う意味で足掻いたけどさ・・・そういうことじゃなくてさ・・・
吉継にとって家康は自分の支えたい人にはなり得なかったって事なんでしょうね
長政の夢もお市の想いも吉継の願いも全部抱きしめて一人で生きなきゃならない高虎が浅井家では一番辛い立場なのかなって 思いました
二人とも夢叶えて手を繋いで笑いあって隣にいられるなんてことない未来を作りたいので追加シナリオかエンパイアーズ早く下さいお願いします・・・高吉しあわせにしてあげたい・・・・・・
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

紫輝

Author:紫輝
東京在住の人の日々の呟き。
やたらテンション高い日もあれば見るのも嫌になるほど沈み込んでたりします。
ネタバレへの配慮はほとんどありません。すみません。
なにか呟いてても深く気にしちゃいけません。
ナチュラルに腐っているので耐性のない方はご注意を・・・!

カテゴリー
最近の記事
記事検索
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。