スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イナズマイレブンGO2 ライメイ 感想メモ10

ライメイの感想です 10章の途中まで

現時点でアニメ未放映の部分を含みますのでご注意下さい

とっても長い上に前半は大変きもちわるいです 大丈夫な方はどうぞ


*10章
・エルドラド本部に移送されそうになってるところからです
・200年後の首都に当たる町は「セントエルダ」というみたいですね
・いきなり「ついてこい」である 京介じゃないけどどういうつもりだ・・・・
・なんかダン戦で見たような場所に出たけどどういうつもりだ・・・・
・ブリーフィングルームに招待されたけどマジどういうつもりだ・・・・
・「サッカーにまつわる全てのインタラプト修正は無効化した。サッカー禁止例も排除されているはずだ」えええええ
・用件「私たちと一緒に戦ってくれないかな?」ええええええ
・インタラプト修正されたのに円堂監督は石のままってどういうことなの・・・・まだセカチルが持ってるってどういうことなの・・・・
・待ってwセカチルおかしいだろw身体防衛能力がいかに高いからって機関銃による物理攻撃無効とかどういうww
・そして超能力は標準装備だそうな なんでそんな遺伝子がサッカーから生まれたかなww超次元必殺技を受け続けたせいとかか?ww
・最初はセカチルが生まれる歴史を改編しようと思ってたんだけど思いの外みんなが強くなったから「奴らを生み出したおまえたちサッカー少年自ら奴らを止めてもらう」プランに変えたんだそうです そんな勝手な・・・・
・「何と言われようとおまえたちと手を組むことはできない!それに、おまえたちと組んだところで強くなるはずがない」と頑ななたっくんに大介さんである「我々の目的はサッカーを守ることだ。サッカーの歴史が生み出した少年たちが世界を破壊したのではサッカーを守ったことにならないのではないか」確かに・・・・
・「サッカーが人間にとって邪魔になることが許せないから奴らと戦う」というのが天馬の結論です 天馬の決断はいつもサッカー愛ありきで一貫してていいですよね
・手を組むことに決まったよ→「では、彼らについてそちらの知っている情報を提供してもらおう」→「鬼道さんに豪炎寺さん!?」えええええええ!なんだってwなんだってww
・サカマキに「あの二人はおまえたちの知り合いだろう。話しかけてみてはどうだ」とか言われてwしまったww行きます
・二人はトウドウが呼んだそうです セカチルとの決戦「ラグナロク」に勝利するためだそうな ラグナロクとはまた・・・大きく出たな・・・・w
・セカチルの持ってる遺伝子は「SSC遺伝子」と言うらしいです
・さらに彼らの中にある破壊のオーラを特殊なアンプルに込めて発射することができ・・・る・・・えええええ・・・・・
・目的は自分たちを認めず、受け入れなかった大人たちへの復讐だそうな それが結果的に自分たちだけの世界を作るって方向に行っちゃったようです
・セカチルの提案はエルドラドの実権をかけて「ラグナロク」=サッカーによる試合で勝負をつけようというものだったらしいです
・ラグナロクのルール→「各勢力から代表の3チームを出し3試合を行い勝利数の多い方が勝ち」・・・・パーカス雷門プロトコルオメガとか・・・期待してみる・・・・
・待て待て 世界の実権をかけた試合まであと3日しかないだとwうつけ祭りの決戦も7日猶予があったのにww
・自分たちだけでも強いのにという錦に「11人揃ってなんぼじゃ」とじいちゃん 確かに最後の一人・・・いないよね・・・・誰なんだろ・・・
・修也さんと鬼道さんも納得した模様です
・「しかし妙だな・・・セカンドステージ・チルドレンはなぜ今になってそんな提案をするんだ」確かに・・・
・ここで衝撃の事実である セカチルの寿命はとても短いんだそうです 大きな力を持った反動なんですかね・・・エルドラドの計算では大人になれない(20歳まで生きられない)とか・・・
・「5.6年たてば我々は奴らの驚異から逃れられる」
「だったら今無理に戦わなくとも・・・」鬼道さんw未来のことだからいいやみたいなそんなw
・生きてるうちに世界を手中に収めようとするはずだ、だから我々と雷門の混成チームで彼らを倒す。それがエルドラドの判断だ ・・・だそうです
・優れた遺伝子を持つ自分たちこそが生き残るべきだと主張する彼らには彼らだけが強い力を持つ存在ではないと知らしめることが一番効果があるから ふーん・・・・
・ここで襲撃です
・エルドラドwwビルwwwダッセエwww(言ってやるな)
・うおわあああエルドラドビルが崩壊した!?
・なんつー荒っぽい開会セレモニーだww盛り上がりすぎだろww
・こいつらスタジアム念動力で作りよったww
・サリュー皇帝とか名乗っちゃってるけど大丈夫か・・・
・サリューがフェイに念波飛ばしたみたいだけどフェイは大丈夫か・・・・
・「君たちの部屋も作ってあるからラグナロク中はくつろいでよ!」と言われたのでスタジアム内を見回ってみます
・あ あ あああああああああああアルファあああああああああああああああああああああああ!!!!!
・しっかりエイナム連れててくれて僕は俺は私は・・・・!
・いやベータもガンマもルジクもいるけど
・みんなに名前覚えてもらえてないガンマ乙ww
・「お前たち よく無事だったな」議長!?
・ついさっきムゲン牢獄から帰ってきたんだそうです そ そうなんだ・・・・
・サカマキ「当初の計画とは違うがここでお前たちに紹介しておこう」何を?何を!?
・いやいやいやいやいやいやいやいやwwww待て待て待てwwオメガ3TOPとエイナムとルジクとレイルクがチームメンバーだとwなんだとwwどういうことだwwどんとこい!(少し落ち着け)
・「こいつらと協力なんてごめんだね!」「ふん!こっちこそお断りですの!」「なにい!?」「ふ・・・ムゲン牢獄での過酷な再教育に耐え パワーアップをしたボクに君たちの協力など必要ない」仲ww悪いwww
・「だが議会の決定なら仕方ない。このボクが力を貸してあげようじゃないか。ふふふ」いやストライカー困ってないんで遠慮します・・・・
・あの子たち含むメンバーで3チーム作ってそれぞれの監督に修也さん・鬼道さん・サカマキという布陣で挑むそうです ワンダバ最後まで運転手だったな・・・・w
・あと3日で能力分析してメンバー編成は当日発表だそうです や やりづらいだろそれ・・・・
・メンバーに選ばれるかどうかは3日間次第とのこと それまで特訓に励んでほしいとか言われたけど ねえ
・ギスギスしたベータガンマからの「松風天馬。お前とまたサッカーができる日を待っていた」アルファである
・「お前たちと戦い、敗北したあの時 私の中に奇妙な感覚がめばえた・・・あの感覚がなんなのか確かめたかった。ラグナロクでは遅れは取らない。試合会場で会おう」フラグ回収しよった!ありがとう社長!忘れてなかったんだね・・・・・!
・3日間の特訓はカットですww
・不安そうなみんなを「なんとかなるさ!」でちゃんと元気づけられた天馬は本当に・・・成長した・・・・
・転送装置で街までワープできるとか・・・最後の準備っぽくて嫌だわ・・・・
・集合場所はエルドラド側の控え室ですが サッカー棟のミーティングルームですねここはww
・「こんな古くさい部屋がボクたちの控え室とはね。まあいいさ。我慢してあげよう」ガンマてめぇww
・マジ・・・全然連携取れなさそうだけど大丈夫か・・・・
・アルファに「交流は不要だ」とか言われちゃったけど 私はめげません
・ところでエイナムはどこですか?
・小市民!久しぶり!ww今はセカチルのチームの一つ「ザン」のキャプテンだそうです
・ガンマがw超キレてるww「このボクが!トドメを!さしてやるッ!!」そしてどうどうしてるメダムww
・「ガンマ、見苦しいぞ。下がれ」ざまあみろww
・キリのいいところまで と思ってやってたら1回戦の監督は鬼道さんだよってところまでわかったのでとりあえず外をうろうろしに行きます 街で話を聞くとエルドラド=悪ではないんだなあとつくづく
・街にw強化段ボールがwあるwww
・サッカー記念博物館@昼に入ってみましたが結構盛況ですね
・オメガの子たちアルファ様とかベータちゃんとか呼ばれてるのか・・・胸アツ・・・・
・とりあえず突撃してみます エルドラドチーム01のメンバー編成は京介・きなこ・フェイ・錦・メダム・ドリム・オルカ そしてキーパーは我らが三国さんだ!
・プロトコル組がオルカしかわからん
・まともに装備を揃えているのは京介くらいなので(フェイときなこはお下がりである)(錦なんて幕末以外では使っていないのである)だいぶ不安です
・中核になる選手はすでに振り分け終了してるらしいです つまり固定メンバーと言うことか
・残りの8人は候補の中から選べるみたいです
・なんかw普通にプロトコルの子たち混ざってるぞww
・おお・・・・レイザとクオースが!いる!というかA5全員いる!入れたいけどアルファ組まで我慢すべきだろうか・・・どうしよう・・・・
・というかこれ 候補の数が少なすぎるからチームごとに候補が違うんですかね そしたら迷うことなく選べるんですけど ・・・やってみればいいのか そのためのソフトリセットですよね よしやってみよう
・クオースとレイザ あと倉間ちゅうか天城もいたので確保して 後はブロック重視で選んでみました
キャプテンが京介とか胸熱すぎる・・・・!
・試合に出るメンバー以外は直接の関与を禁止されているそうな みんな観客席行っちゃうのか・・・
・「ではアルファ。やれ」「イエス」えっ何するの
・海の家のおじさんを呼んだんですねwwそれくらい未来の人で用意しようよww
・というかおじさん同じ日に消えてたんですね・・・・・今知った・・・・
・うおわあああああああここに来て急にヴァンフェニー様だと!?ビビった!ビビった!あいたかった!
・「始まったね・・・ラグナロク・・・こんな事して何の意味があるんだろう」前野じゃなかったか・・・・(そこ)
・結構高い声ですねヴァンフェニー様
・「さっさと滅ぼしてしまえばいいものを。サルは何をやってるんだ」ガルシャアも一緒だった つまりこの人たちもセカチルということか・・・・顔見知りっぽいし
・たまにしか顔出さないそうです「ある意味同類なんだけどある意味違うから気が引ける」そうですけど どういう意味なんでしょうね
・ガルシャアが「こっちにはこっちの会合もある」とか言ってるけどええと 魔物同盟とかそういう?ちょっと声がちいちに似てますねガルシャアの中の人
・「気が向いたら試合見せてもらうから、せいぜい頑張って。じゃあ!」じゃあってヴァンフェニー様w
・ヴァンフェニー様の中の人京介だったらどうしようという謎の不安感 若干クオースに似てる気がするんだけど
・ともあれ試合開始です レベルの上がりすぎた京介のおかげで微妙に格上
・きなこがいきなりアームド発動したけど実はこれ最初からできてたんじゃないのっていう
・いきなりゲージ溜めるミッションを課せられましたがキーパーがフルパワーではないようなのでゴールを狙っていきます
・ロストエンジェルが入りました よかった
・京介が!喋った!!「オレたちの力、見せてやる!」キャーキョウスケサーン!!
・ゲージマックスにしたらザナークがアームドしよりました 強制失点もありとは面倒な・・・予想はしてたけど・・・
・「なんだ・・・この違和感は・・・」と言ってたんですけど何のフラグでしょうか
・操作ミスって2点目取られました「本当にこれでいいのか・・・?」なんか4戦目がありそうなこと言わないでくれよ・・・
・前半終了目前で事件である ちょっとサル!フェイに何するの!
・・・・・やっぱりフェイはセカチルの一員だったみたいですね
・オウンゴールされました おい・・・どっかで見たぞこの展開・・・・
・ギリギリリードでしたがこの展開で同点です 後半どうしよう・・・ていうかこれ 後半はフェイとザナークが入れ替わるとかどうよ
・(さあ戻ってくるんだ・・・君にとっての味方側へ・・・)
・ザナークの方も事情を知らされてなかったみたいですね「おい サルはあいつに何をしたんだ?」
・「あんたに言う必要があるのかい」である これは確定か?
・フェイ外れるならもっと使い倒しておけばよかった・・・・
・後半入っていきなり潰しプレイに走ってきました ブレイクアタックとか言ってるけどただのラフプレイです おいおいどっかで見たぞこの展開・・・ザナークもびっくりだね!
・強制失点3点目です どうしよう・・・・
・ボコられても諦めない それが雷門魂だ!
・ザナークちょっと絆されてきてますね「雷門の奴らは正々堂々と戦っている。それに引き替えフェーダの奴らは・・・・」
・これ・・・ひっくり返せるんですかね・・・・もう4点取られてるんだけど
・ノッてきたキーパーまで出てきてしまったぞ!試合はもうめちゃくちゃだ!!
・・・・・これもうあれだね 負けていいんですねきっと ザナークを漂白するための必要な負け戦なんですね そうだと言ってくれ
・「これがフェーダの力・・・確かに圧倒的だ・・・だが なんなんだこの違和感は・・・?本当にこれでいいのか・・・!?」よしよし 気づいたなら早くこっちのチームにきたまえ歓迎するよ!
・いつの間にか後半だけで10点取られたみたいです うん これもう負けでいいんだね 安心した
・3ー14です 普通にプレーしてたら絶対に追いつけませんね アニメなら別ですけど
・鬼道「なんという強さだ・・・気持ち的にも圧倒されている・・・。このままでは負ける・・・だとすれば・・・」まだ勝つこと諦めてないのすごいね!プレイヤーは諦めてるけどね!
・DFをセンターラインより前に移動させる作戦指示です
・「まさか全員攻撃ですか?いくらこの状況とはいえ無謀です!失点を重ねる可能性があります」京介ってやっぱりキャプテン経験者なんだよなあ・・・・
・これが鬼道の答えでした「剣城、冷静に試合を見ろ。この試合は負けると見るべきだ。ならば 次の勝利のための布石を作る。敵は油断している。勝ちを確信しているからだ。つけいる隙はきっとある」
・まだ納得してない京介にさらにチェインである「剣城、よく聞け。最後の1点の価値は敵と俺たちとでは全く違う。ここでの1点は全員のムードを変える」
・「そのために 強引にでも1点をとる・・・そういうことですね」京介納得した!私も納得した!負けていいならガンガン行く!(ちょ)
・「そうだ。次の試合を控える者に『勝利の希望』を残してやろうじゃないか」「はい!」か・・・・かっけええええええええ!鬼道総帥マジ総帥・・・・・!
・目標:最後の1点をもぎ取れ!次の試合に『勝利の希望』を残そう! やめてええええ・・・・
・「行け!剣城」「わかりました!やってみます!」
・BGMが熱くて・・・どうしよう泣きそう・・・・!
・執念の菊一文字が!決まった!!マジみんなに全力プレーさせるとこっちもこう 胸が熱くなってきますよね・・・!いつもこの後のこととか考えながらやっちゃうからこんなに完全燃焼したことない 化身切れるまで化身技ドリブルとかしたことない クオースありがとう!
・「これ以上・・・好きにはさせない!!」あああ京介ほんとかっこいい・・・・・・!
・「ここから勝敗を覆すのは難しい。だが・・・あんなプレイを。最後まで全力を尽くす・・・それが お前らのサッカーか・・・」ザナークに何か残せたみたいです
・ほんとにみんな 頑張った!お疲れさま・・・・!
・負けたけど点が取れなかったわけじゃない、次は勝てるかもしれない。次のチームには勝ってもらわないと とみんなひどく落ち込んではいませんね
・「これが鬼道さんが言っていた次の勝利につながる布石・・・あれが鬼道監督か」ほんとにね
・ザナークがもやもやしている・・・
・見限ったようです「オレはオレの道を行く」
・去る者は追わない主義なんでしょうか「残念。いいもの持ってたのになぁ・・・・」
・雷門サイドです みんながベンチに来てくれてる!
・「すみません・・・負けてしまいました」「いや 次がある!まだ希望はあるさ。だろ?」「・・・!はい」最初にたっくんに報告するあたり京介の中の「キャプテン」の位置・・・・
・「鬼道監督がくれた勝利への希望だ」「神童さん・・・気付いていたんですか?」「ああ。そうでなければ鬼道監督があんな強引な作戦を取るはずがない」た・・・たっくんスゲー!
・残るみんなの心に希望を繋いだところで フェイの真意を確かめるため後を追います 鬼道さんが「ひょっとしてあいつは」とか言ってますけど 気付いてるんですかねフェーダとの関わり
・フェイは記憶喪失だったみたいです 記憶を取り戻したからフェーダに帰る それだけなんだって
・そもそもフェイを天馬たちの時代に送り込んだのがサルらしい 記憶消して?ひどいことするね
・回りくどいことした理由→フェイは嘘をつけるような子じゃないから 天馬たちの時代の者と心を通じあわせて導いてもらうには記憶を消すのが一番だった ひでーな・・・・
・サッカーのことはちゃんと好きみたいです
・セカチルならなんで異能がなかったのって思ったけど記憶消されてたから使いようがなかったのか 転移で消えたし
・あ!装備品はどうなっちゃったんでしょうか・・・ね・・・・(ここで)
・アルノ博士フェイがフェーダの一員って気付いてたらしいです だからワンダバをお目付け役にして一緒に送り込んだんだって
・博士は「フェイの目は透き通っていた。本当に為すべきことに気付いてくれると信じている」から思惑に乗ってやったらしいです フェイはセカチルを救うキーパーソンになりうるとのこと 長生きできるってことかな・・・?
・「おれ、信じてます。フェイはきっと戻ってくるって」そうだね戻ってくるといいね
・ここで議長に呼ばれたのでエルドラドルームへ行きますよ
・議長によるとフェイの正体がばれないようにサルがバリア張ってたみたいです サルなんでもできるな・・・・
・本題はそっちじゃなかった セカチルを消すための「SSC制御ワクチン」が完成したよって話でした
・ワクチンの投与によって異能を消すことができるけど複雑な治療が必要だから本人たちがそれを望まない限り接種させることはできないんですって
・ワクチンには寿命を人並みに戻す効果も含まれているらしいです ただ サルは寿命のこともわかった上で反乱を起こしているとのこと 面倒な子!
・ここで京介である「要するに勝てばいいんだろ?そうすればフェイも救える。そういうことだ」前向きーーー!
・フェーダルームなんかアンティークだなー!
・ゼアノートがフェイを気にしてる様子です(ゼアノート言うな)
・「そもそも気になってたんですけどあなたは誰なんですか?」知らないのかよ!
・ゼアノート=支援者Xだそうです
・「僕たちに協力してくれる唯一の大人」で「元エルドラドの幹部」なんだそうです ほんと 誰なんだろうね
・フェーダに協力する傍ら優一兄さん守ったり修也さん守ったりしてるんですよね・・・でもフィフス作ってセカチル作ったんですよね・・・誰なんですかね・・・・
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

紫輝

Author:紫輝
東京在住の人の日々の呟き。
やたらテンション高い日もあれば見るのも嫌になるほど沈み込んでたりします。
ネタバレへの配慮はほとんどありません。すみません。
なにか呟いてても深く気にしちゃいけません。
ナチュラルに腐っているので耐性のない方はご注意を・・・!

カテゴリー
最近の記事
記事検索
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。