スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FE覚醒 感想メモ1

OP~2章までです
当然ながらネタバレ満載
ツッコミどころがところどころおかしい
大丈夫な方は追記からどうぞー


*OP
・壮大だなああああ
・!?王子にいないはずで作る予定もない嫁が!?
・ええと マルス(仮)は結局味方なの?
・難易度はノーマルですがゲームモードはもちろんクラシックです 落とされてリセットしないFEなんてFEじゃない
・じゃあまずは主人公を作ります が 自由度が!低いよ!長髪用意されてないとかなんなの!
・名前ですが公式で「ルフレ」って名前があるんですね 悩むことなかったな・・・でもせっかくだから選んだ名前にします うちの子は「リュンヌ」です
・誕生日も決めなきゃならんとか・・・・面倒くさいね・・・・これ誕生日によって相性悪い人とかいい人とか決まるんだろうな・・・遙時か・・・・orz
・職業どうやって決まるのかわからないけど力捨てて魔力得意にしておきました これでランダムとかだったら泣けますねw

*断章 運命か、絆か
・いきなりなんか始まってビビった
・ぶわぁかめ!
・いきなり最後の戦い始まっててビビった
・いきなり「大丈夫だ。この絆は運命より強い。おまえが共にいてくれる限り負けはしない」とか言われて(ry
・チュートリアル入った 「ご覧いただけたらボタンを押してください」とかご丁寧にありがとうございます
・今回は俺が行くとか頼んだぞとか喋ってくれるんですね
・ところでうちの子がいきなりトロン装備で吹いた
・ていうか最後の戦いでLv20って大丈夫か・・・・・
・チュートリアルなのでボコ殴るだけの簡単なお仕事です
・倒した→王子を狙ってくる悪あがきの一撃を身を挺してガード→王子に心配される→何故か王子に攻撃 これ絶対死んだよね王子・・・・
・おまえのせいじゃない おまえだけでも逃げろとか言われましたが主人公から「フハハハハ」という声が出たところで断章終了 えー これ破滅に向かう物語なの・・・・・いやこの死亡フラグをへし折るのが目的なんですよね!信じてる!

*序章 新たなる歴史
・急に妹キタ「大丈夫かなぁ・・・」「だめかもしれんな」「そんなぁー・・・」王子ww
・ムービーが基本主人公視点なのでいちいち王子が近くてまるで乙女ゲーをやっているようです・・・・
・初対面のはずなのに名前を知ってる主人公
・FE初のフルボイスかと思ったら台詞の最初に「ん?」とか「いや」とか喋るだけってこれ・・・無音かフルかどっちかにして欲しかったな・・・うん・・・
・王子の名前だけ覚えてる都合のいい記憶喪失なんて信用できない!賊の一味かもしれない!と言われて町に連行される主人公である
・ちんまいのww妹だからって王子w
・小難しいのw王子結構フランクなんですね・・・w同行者の人はフレデリクと言うらしい 自警団の副長やってるんですって
・王子に「不思議な名前だな」と言われたところで町が襲われているのを発見 主人公を放置して王子たちは救援に行ってしまいました まあ追うよね
・よし戦うよ
・あーなるほど 剣と魔導書どっちも使える設定なのか
・サンダー45とか破格すぎて泣ける
・いきなりファルシオン持ちとかさすが王子・・・・
・妹w可愛いw「私は攻撃は出来ないけど回復の杖が使えるの。だからね、えーっと、えーっと・・・ねえ、リュンヌさん。私、どう動いたらいいかな?」可愛いw
・今回戦場のキラキラしてるところを踏むとアイテム以外に経験値も増えたりするみたいですね
・隣接したマスで行動すると支援発動なのか 初対面なのにいきなりデュアルアタック発動してびっくりした
・そして初対面なのに王子に「行くぞ、リュンヌ」とか言われてびっくりした
・主人公には相手を見ただけで強さと装備武器がわかる特殊能力があるそうです
・下画面をつんつんするといろんなことがわかるみたいですね スキルとか武器レベルとかキャラ設定とか 無愛想だが面倒見はいい って アイクか
・「無事か?無理はするなよ」王子優しい
・隣接した状態で敵を倒すと絆値が上がるみたいですね
・特に何の問題もなく まあ1章だもんね
・盗賊は西のペレジアから来ているそうです 国内荒れてるんでしょうか
・野営嫌がる妹可愛い「ベッドで寝たいよぅ・・・」
・「フレデリクは笑顔の時が一番厳しいから気をつけろ」だそうです はい王子!w
・砦に戻るよ!というところで序章はおしまいです
・フレデリクさん空気扱いしてごめんね!上級職見ると経験値振りたくなくなる癖がついてて!w

*1章 砕かれた日常
・野営なうです 羽虫の音がリアルで気持ち悪いぞ!
・「ひあっ!くひにはひっは!(訳:首に入った)」1章で早くも迷言だとw
・今日のディナーは  です クマー・・・・・
・リズは全力で嫌がってますがリュンヌはもりもり食べますよ!きっとおなか減ってたんでしょうねw
・「何事も経験ですよ」→「じゃあフレデリクは食べたことあるの?」→「・・・まあ、その話はこれくらいにして」おいフレデリク貴様ww
・深夜に王子が不穏な気配を感じて目を覚ましました リュンヌは寝てますが妹と一緒に気配の元を探りに行きます
・ば 爆発したーーーー!?
・地割れのあと空に現れた魔法陣からなんというか・・・ゾンビ的な感じのものが降ってきました 倒すのめんどくさそうだな 王子でないととどめさせないとか
・善戦する王子→ピンチになる妹→同じ魔法陣からマルス(仮)キターーーーー!こんなに早いとは!思ってなかった!でも競り合いとかやってるときの声がまんま蘭丸さんww
・助けてくれたマルス(仮)は今回戦闘には参加しないみたいです
・やっぱり屍人か・・・・サモ2で見たことあるんだからな知ってるんだからな!(いいから)
・「『やあ、みんな調子はどう?』・・・愛想を良くしたいのだが、こんな感じか・・・?」王子ちょっとwキラキラから経験値もらえるときの台詞ちょっとww
・急に人が増えました ソワレというらしいです
・彼女を追っかけてヴィオールも来ました 弓使いか・・・
・「ソワレか。良い名だな。よし、結婚しよう」おまww
・本気で斬られたいんだねとすげなく断られたヴィオールの台詞が「ま、待ってくれ!本当は一人で怖かったのだよ!一緒に連れていってくれ、こき使ってくれてかまわないから!」・・・である だめだこのなんちゃって貴族ww
・危うくリュンヌとリズが殺されるところでしたが大丈夫でした ZOCないと苦しいね
・数が少ないと思ったらほかの敵はマルス(仮)が全部やっつけてくれたらしいですさすが強い
・いにしえの英雄王と同じ名前とのこと 世界観はマルスのいた世界と一緒なんですね
・先ほどの屍人兵はこの世界に大きな災いが訪れようとしている予兆だから気をつけてと助言をくれてどこかへ行ってしまいました
・また会うこともあるだろうから今は王都に急ぎましょうというところで1章終了です

2章
・無事王都に着きました 地割れの被害は森の中だけだったみたいですね
・いきなりなんか神々しい人きた エメリナ様だそうです クロムとリズのお姉さん
・すごいカリスマがある人のようで市街に出ることで不安に怯える民の心を鎮めようとしているのだそうです いい王様ですね
・素性がわかったところで敬語になる主人公である ですよねー
・敬語は苦手だから普通に話してくれと言われました
・ペレジアほんとにきな臭いな
・やっぱり王都の警備は天馬騎士の役目なんですねー
・なんか仲間に入ること決定してるぞw
・さっきの屍人兵のことで会議やるからってことでしばらくリズと一緒に自由行動・・・と思ったらマップ更新された
・支援会話解禁しました Sまで行くと結婚式かそうか
・会話できるの王子とリュンヌだけなのでまずはそこを
・どうして僕を拾ってくれたんだい?→決まっている。目の前で倒れていたからだ からの その正義感は危うい→よく言われるけどここを曲げたら俺じゃなくなるから でした 堅い!
・王子とフレデリクが会議に参加してる間に自警団のメンバーに紹介して貰いますよ
・マリアベル・ヴェイク・スミアと一気に3人新キャラです
・ヴェイクw言われてるぞw「お兄ちゃんは大丈夫だよ、よかったね!ヴェイクはお兄ちゃん大好きだもんね?」
・スミアさんは王子が心配すぎて毎日花占いして部屋をお花で埋め尽くしたんだそうですすごいですね
・リズ的軍師の才能=きらーんって来てばーんみたいな感じ ぜんぜんわからんww
・マリアベルに妬かれてスミアがドジっこということがわかったところでフェリア連合王国に向かうことになりました 北にある軍事大国だそうです
・用件→「一緒に屍人なんとかしませんか?」お姉さんの名代だそうです
・出かける直前にまた新しい人が なんかオスカーに似てて癒される・・・顔が
・まだいるのか 魔導士のミリエルさん オートデモの兵種紹介で見たな
・屍人兵はしかばねへいという名前になったそうです
・今日は武器忘れてないでしょうね!→忘れてねーよ!→戦場なう!→アレー? だめだ ヴェイクだめだw
・ミリエルさんktkrー メガネ美女ですねw
・落とし物の斧拾ってくれましたありがとうございます! ほんと絶妙なチュートリアルの入れ方ですね
・「オレ様の斧が!ある!」「私が渡したんですよこの馬鹿者」
・使い勝手が良すぎて王子とリュンヌばかりもりもりとレベルが上がっていきます・・・・
・4ターン目でイベント 「続けて指示を・・・」「そのことですが、リュンヌさんは休みなく皆に指示を出し続けています。リュンヌさんの負担が心配です」フレデリク優しい
・と思ったら「おまかせ」コマンドの説明だった いやでもフレデリク優しいよね!
・まだ誰に経験値振っていいかわからなくてあばばばプレイしてますがとりあえず問題なく 王子と主人公が強すぎてやばいな・・・主人公杖使えるようになるかな・・・
・屍兵を蹴散らした先でペガサスと遭遇 怪我をしているようなので手当しようとした王子に向かって大暴れです
・そこにスミア登場 ペガサスをなだめてくれました さすが天馬騎士 まだ自分のペガサスがいないようなのでこの子が彼女の馬になるのかもしれませんね
・ていうかまさかの一枚絵に私びっくりだよ!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

紫輝

Author:紫輝
東京在住の人の日々の呟き。
やたらテンション高い日もあれば見るのも嫌になるほど沈み込んでたりします。
ネタバレへの配慮はほとんどありません。すみません。
なにか呟いてても深く気にしちゃいけません。
ナチュラルに腐っているので耐性のない方はご注意を・・・!

カテゴリー
最近の記事
記事検索
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。