スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リズムアクションが豊作ですね

父に「ゲーム買って」って言ったら予想外に買ってくれましたワーイ!
・・・ということでリズム怪盗Rやってます
とりあえずチャプター4まで進めてみた感想としては
・ラルフが!超!イケメン!
・クロードが可愛くて可愛くて仕方ない
・覚悟はしてたけどマリアが棒で辛い
・あ このゲームリズムアクション以外にもゲームあるんですね
・探索の都合上新しいところへ行くたびに下画面を隅々までタッチする作業が地味に辛い
・ゲーム中に立木さんの声がするたびビクってする
・3DSの操作性なめんなこの連打させるつもりのないボタンでこの操作をしろと?本気で?
・ジャイロセンサーこわい
・正直このゲーム甘く見てましたすみません
よく考えたらセガってプロジェクトディーバ出してるところだからリズムアクション鬼畜でもおかしくないんですよね
このゲームの辛いところはいかにランクAで最後まで進めても最後に一つでも落としてしまうとCまで下がってしまうところだと思います MISSに対する判定が・・・厳しすぎないか・・・・
おかげさまでフォンデュの恋路が実らないまま終わりました あの最後の3連パンは・・・どのタイミングで押せばいいんだ・・・・また挑戦してくれとか飼い主のパリジャンに爽やかに言われたけど次の挑戦タイミングっていつなんだ・・・というかこれ実るといいことあるのかな・・・
しかしなぜ舞台がフランスにも関わらずラルフは「Show is over!」とかイエス!とかゴー!とか英語をしゃべるんでしょうか 気にしたら負けですかね
初回限定特典だったと思われるセレクションCDとかもついてたのでその内聞こうかと思います

ゴバス見ました
あれ・・・面白すぎて・・・・やばい・・・突っ込みどころ満載すぎてもう
明日あたりもう一回見ます EDもやっぱり素敵でした
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

紫輝

Author:紫輝
東京在住の人の日々の呟き。
やたらテンション高い日もあれば見るのも嫌になるほど沈み込んでたりします。
ネタバレへの配慮はほとんどありません。すみません。
なにか呟いてても深く気にしちゃいけません。
ナチュラルに腐っているので耐性のない方はご注意を・・・!

カテゴリー
最近の記事
記事検索
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。