スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イナズマイレブンGO/ダーク プレイメモ12

12章です 最後になります

アニメ未放映部分につきネタバレ警戒中の方はご注意ください

9500字とかになってしまった お時間に余裕のあるときにどうぞ


*12章
・続きからです
・たっくんに・・・夢託された・・・・泣いた・・・・・
・いきなりトークロックとか・・・・
・「・・・・ムダ口を叩いててもキャプテンの怪我は治らないぜ」京介・・・
・たっくんが不在なのでその分3年生が頑張ってくれます
・でもどうにも拭えないしょんぼり感
・そして円堂である
・一人だけ遠巻きの京介が「あんたはなにやってたんだ!」とか罵声を飛ばすんじゃないかとひやひやしましたが違いました
「円堂監督は・・・フィフスセクターのシード養成施設を探っていたんですよね?」
何故知ってる京介・・・・・
・「水臭いぞ円堂!」
・「これからは俺も全力で雷門をバックアップしていくつもりだ。かんべんな!」
諸々を「かんべんな!」ですませる円堂さんである さすが
・「早速だが、おまえには監督に戻ってもらう」
「だが、今の雷門はおまえを中心にまとまっている。このままおまえが・・・」
「断るとは言わせないぞ。俺はおまえの頼みを完璧にやり遂げたんだからな。雷門はおまえが一番上手くまとめられる。それは誰より俺がよく知っている。これは天才ゲームメーカーと言われた鬼道有人の判断だが・・・それが信頼できないとでも言うのか?」
このやりとりである
・雷門として最適なフォーメーション=円堂を監督に、鬼道はコーチとして円堂を支える
・よろしくな!にちゃんと反応する京介に胸熱
・復帰した円堂監督から提案があるそうです これはあれか 「新しいキャプテンはおまえだ、天馬!」か
・ウッ・・・・たっくんが・・・・イナッターで円堂の復帰を喜んでて・・・・ウッ・・・・・
・まだ長時間の面会は出来ないそうですよ・・・
・決勝戦のためにたっくんと話し合って新キャプテンを決めたそうです いつの間に
・天馬は人を支えて高めてあげられる人間なのでたっくんとは違ったやり方でチームを引っ張ることが出来るのではないかというお話
・三国さんにプレッシャーをかけられ後押しされて無事に新キャプテンが決定しました
・決勝戦に向けて練習を開始します おお・・・見ろ 雷門に円堂が立ってるぞ・・・・・
・聖堂山イレブンには弱点が全く無い そうです いきなりやる気がなくなるようなこと言わないでコーチ
・でもあれですよね アニメ版3期で「弱点のないチームなんて無い。弱点を見つけ、克服し、また弱点を見つけ・・・そうしてチームは強くなっていくものだ」っておじいちゃんが言ってましたよね
・「選手たちは全員がエースストライカーと言ってもいいほどの得点力を持っている」ってwどんな無理ゲーwロングシュートとかばんばん飛んでくるって事ですかね・・・怖
・まずは守備力アップを意識して練習するそうです
・しかしどうにも精彩を欠く天馬 やっぱりたっくんいないからかなあ
・「キャプテン」のプレッシャーに負けてるみたいです 茜ちゃん曰く「いつものそよぐ風を感じない・・・・」
・落ち込んだ気分を払拭するために「鉄塔に行こう!」って思うあたりそっくりですよね
・鉄塔で悶々とする天馬に誰かが声をかけてき・・・にーに・・・・・だと・・・!うわぁ久しぶり綱海なんで眼鏡なの?w
・沖縄ではずいぶんと可愛がってもらったそうです
・天馬が円堂のチームで頑張ってると聞いて決勝戦を見にわざわざ来てくれたそうです ・・・もう乗り物コワイは克服したの?
・あ 苦手レベルまでは行ったんだwよかったねww
・「おれにキャプテンなんて出来るのかな・・・」
「サッカーってのはあのでっかい海みたいなもんだ!波のように動くボールや潮のように変わる戦局をしっかり見極めなきゃならねえ。そんで海みたいなおおらかさでチームのみんなを受け止めてやる。それがキャプテンって奴だと思うぜ」
にーに にーにそれプレッシャーかけてると思う・・・・
・「天馬だって沖縄の海でサッカーしたんだ。おまえに乗れねぇ波はねぇ!!」
これは元気になるしか・・・・
・久しぶりにサッカーするかって・・・・鉄塔の上で?まさかね
・そんなやりとりを見ている円堂と立ち向かいである
・日本代表なのか・・・・イナズマジャパンの進路代表ばっかりだな
・円堂もプロリーグにいたのかー・・・
・すごい必殺技を身につけたので今度は負けませんよ!・・・気になる
・次の日です 秋ネエ電話が鳴ってるよって・・・どう見ても携帯なのにオフィス電話の着信音だったけど・・・・w
・うわぁ一ノ瀬ktkr!「あれ?その声はもしかして天馬君かな?」
・レジスタンス本部に来てくれと言われたので向かいますね 天馬が誰だったんだろうとか言ってますが絶対一ノ瀬
・イナッターこらw
春奈「こんなに長く家を空けて、奥さん怒っているんじゃないですか?」
円堂「うっ・・・そうか?」
鬼道「帰りに花でも買っていくといい。それが安全だ」
監督たちイナッターでなに話し合っちゃってるのww
・蘭丸の「お見舞いに行こうと思ってるんだけどおみやげなにがいいかな?」に「本とかはどうですか?」とかすごくまともな返事をしてる狩屋に驚いた
・一ノ瀬じゃなかった・・・・・!でもヒロトとリュウジって時点でびっくりだわ
・ヒロト・・・背筋が凍るほどのイケメンに育って・・・
・社長・・・・社長か・・・・なかなかのやり手と評判らしいですよ・・・・
・リュウジ秘書にしちゃったんか・・・この幸せ者め・・・・
・ていうかポニテとソフトクリームの間くらいのこの謎髪型はなんなの
・イナズマジャパンのヒロトさんと緑川さん・・・ヒロトはヒロトなんかwどういうことだww
・信助はサインにこだわりすぎだ ミーハーめ!
・「緑川、あれを出して」
「はい、社長」
・フィフスセクターの不正の証拠を手に入れました 財政や経理面でいろいろ誤魔化してるそうです調べあげるヒロトもすごいよね
・「あいつがそんなことするはずない!」
「ああ。俺もそう思ってさらに調べてみたんだ」
この修也さんへの信頼感
・フィフスには黒幕がいるかもしれないということと「ドラゴンリンク」についてメガネハッカーズとヒロトが協力して調べを進めるということを聞いて練習へ 今日は河川敷だそうです
・「松風。河川敷に着いたら話がある」京介なんでいるんだろうと思ってたらこのためか なんだろう
・さて初代組です
・円堂さんはシード養成施設の事以外も調べていたみたいです
・「わかったんだよ。豪炎寺のやろうとしていることが」
「・・・・聞かせてくれるね?」
ちょ フェードアウトすんな!
・京介の話を聞きに河川敷に向かいますが・・・京介だけ先に行っちゃったみたいなこの 一人「りだつ中」の文字である
・さてお話聞きにきましたよ
・普段おとなしいワンちゃんが吠えながら走っていってしまいましたがこれは何のフラグなんでしょうか
・「おまえには今から「ある技」の特訓をしてもらう」えええw
・「おまえがその技をマスターすることが勝利の鍵となる」えええええww
・話の途中でトラブル発生です「チッ やはりか・・・」なにがやはりなの京介・・・千宮路サイドの妨害でしょうか
・どうやら以前あきおが言っていた「雷門を監視してるきな臭いの」みたいです しかしいい大人となぜサッカーバトルなんだろうか・・・・いつものことだけど・・・w
・相手は「フィフスフォロワー」相変わらずBGMがかっこよすぎてだな
・しかしフィフス関係者はイケメン揃いだなあ
・熱血1000越えてるんだけどどういうことなの・・・
・特訓する技は「ファイアトルネードDD(ダブルドライブ)」だそうです DDの上の振り仮名が面白すぎて・・・「だぶるどらいぶ」いや振り仮名だし間違ってないんだけどさあ・・・w
・ファイアトルネードDDはファイアトルネードを元により威力を高めた合体技だそうです
・京介の「お願い」ってこのことだったんでしょうか
・京介がw「みんな」ってww京介がww
・練習が終わった後秘密で特訓するそうですよ
・しかしすでに円堂さんにはバレてるって言うww
・練習場所が鉄塔広場なあたりイナズマですよね
・ちょw京介なんで練習中にジャージのポケットに携帯入れてるのよww荷物と一緒にどっかに置いとけww
・「えっ!?はい、わかりました!すぐに向かいます!」何事なのー・・・優一さんになにかあったんでしょうか
・わああああやっぱり・・・・!病院にルーラします
・ちょ 無事じゃないか心配したわもう・・・・
・兄さん足の手術受けられることになったそうですよ!
・誰かが支援金を集めてくれて手術代に使ってくれと・・・言ってくださったそうです・・・・!これ修也さんかなあ
・手術してリハビリすれば歩けるようになるそうですよ!よかったね・・・!
・思わず泣いちゃう京介である そりゃ泣くわ・・・・
・「時間がかかるかもしれないが、おれはもう一度フィールドに立ってみせる。だからもう心配ない」に にいさーーーーん!
・「決勝戦はおれのためでも誰のためでもない。自分自身のためにプレイしてこい。おまえの大好きなサッカーをな」お おおおおおおおおお・・・・・・!
・特訓しつつ天馬はキャプテンの特訓もしつついよいよ試合前日です
・なんかたっくんの病室にわらわら集まってる・・・・
・「おまえの思いはおれたちの心の中にある。たとえ試合に出られなくてもおれたちチームは一つだ」蘭丸さんいい事言う
・「ファイアトルネードはマスターしたみたいだな」
「はい。でも剣城のに比べたら威力が足りない気がするんですけど」
「なあに おまえのファイアトルネードには高さがあったぞ。どんな技も使うヤツの個性が出るもんさ」
つまりあれですね 照美ちゃんのゴッドノウズは優美で美しいけどオサーム様のはそうは見えないと・・・(主観やめてくれませんか)
というか「秘密の特訓」がばればれだった事には突っ込まないのか天馬よ・・・
・まさかの監督が後ろからついてきてくれる状況完成である そりゃ学校まで一緒に帰るかとは言われたけどさw
・すいません 今更太陽が総合病院に戻ってきてる事を知りました
・ところで兄さんはどこに行ってしまったんでしょうか
・決勝戦を前に「緊張もするけどあこがれの雷門でみんなとサッカー出来ている今の状況が嬉しいし大きな舞台でプレイできるのが夢みたいで楽しみ」って言える辺り天馬は大成するだろうなって思いますよね
・いよいよ当日です ボールに向かって「あなたと戦って、そして勝ちます」と決意表明する天馬である
・イナッターみたいないろんな人が見るところで「手術受けられるようになってよかったね!」はどうなの天馬
・「あとで見舞いに行かせてもらおう」鬼道コーチいい人だなあ でもこれ優一さん感激で失神するんじゃないの
・集合場所は雷門中グラウンドです
・ウ ワ ァ・・・!なんかいろんな人がわざわざ駆けつけてくれてるんだけ ど 南沢さんくらいしか個人的にふわぁとは ならな すみません
・「この決勝戦を、俺もおまえらと一緒に戦えれば・・・なんてな。俺も最後まで自分に出来ることをする。後は頼んだぜ」南沢すっかり丸くなって・・・・
・みんな応援してくれてる!→「これは負けられないね、キャ・プ・テン?」狩屋こらww
・「みんな、今日がすべての決着の日だ。必ずサッカーを取り戻そう」
「はい、キャプテン!」
天馬かわいいな でもこれ絶対ツッコミ入るぞw
・あ 決勝戦ってアマノミカドかそういえば どんなマップになるのか考えてたわ・・・・
・学校の生徒がエールを贈ってくれました 1章からのこの変わりようである
・フィフスサイドです
・「聖堂山イレブンの諸君。君たちはフィフスセクターのすべてをそそぎ込んだ最高のチームだ。「本当のサッカー」は本当の試合で手に入れるべきである。今日は全力を尽くしてほしい」
「はい!聖帝」やっぱりこの子ヘラアフの息子だよなああああ
・「聖帝。聖堂山のコンディションは最高です。雷門をゆうに倒せるパフォーマンスを備えています。決勝戦はお任せください」これ監督かなあ 中の人きっと福潤
・最強の管理サッカーと最強の自由なサッカーの勝負によって真のサッカーの姿が見える だそうです 修也さんの目的ってそれ?
・一度スタジアムに入ると試合が終わるまで戻ってこられない・・・か・・・セーブして行かないとですね
・セーブも忘れるなよって監督に言われたww優しいww
・とりあえず突入してから考えます 行くぞ!
・聖帝選挙の結果が全くの同率だそうです ここまで計算してたんだとしたら修也さんすごいってレベルじゃない
・おやあああオサーム様 だ と!?あれ 聖堂山の監督って修也さんじゃなかったのか・・・・・?あれ・・・?
・相変わらず戦闘狂ですねオサーム様・・・・(戦闘違う)
・さらに何というか 中東みたいな雰囲気になって・・・
・さっきのオサーム様だったのか じゃあ福潤じゃないですね中の人
・響木さんと久遠監督もベンチに入ってくれるそうです すごいな3世代の監督勢ぞろいですね!
・試合のスイッチは鬼道コーチなのかw並べたかったんですね・・・監督3人・・・・w
・地図は開けるけどルーラは出来ないみたいですね
・あれ 決勝戦は到達レベル教えてくれないのか・・・自分で戦って判断しろって事ね
・セーブしてあるので突入しますよ
・めっさ緊張してる天馬を励ましてくれようとする倉間がwフォローする速水とちゅうかがww
・「だいたい天馬に引っ張ってもらおうなんてハナから考えちゃいねーよ」
「だド」先輩・・・ww
・「これはサッカーの未来を決める戦いだ。だから・・・おもいっきり楽しんでこい!おまえたちのサッカーを!」マジ胸熱
・「これはサッカーの未来をかけた戦いだが日本一を決める戦いでもある。ドカーンと一発決めてやれ!おまえたちの魂のシュートをな!」胸熱
・最後に一発締めてよ!→えーと、じゃあ・・・絶対に優勝しましょう!→しましょう~ってなんだよ締まらねえなあ→・・・・ww
・最後は円陣を組んで出撃です
・ええええアマノミカドって伸びるのw高度上げる必要がどこにあるのよ・・・面白いけど・・・w
・ん・・・?監督は修也さんなのか?そうするとコーチがオサーム様なのか・・・?
・挿入アニメ熱いけどこれまで試合してきた学校も入れてほしかったなあ
・黒裂に「・・・クスッ」ってされたんだけどなんなの・・・
・「オレは本当のサッカーを取り戻す。兄さんの足が治ったとき、一緒にサッカーが出来るように」
やっぱ京介って主人公クラスなんだよなあと思う瞬間
・聖堂山のチームレベルは40です び 微妙・・・・!
・曲かっこよすぎて痺れた
・黒裂は火属性のMFです
・サッカーのw神のww申し子wwwそりゃあ神様の子どもだもの当たり前ですよね!(違うから)
・黒裂ゴッドノウズ打てるんじゃないかと思ったけど持ってなかった 4つ目か・・・!?(だから)
・しかしまあ・・・イケメン揃いだこと
・それじゃ行きます 勝てる気がしないけど どうせ補正で2点差で後半とかから本気試合になるんだと思うと・・・
・もう化身が出ました「炎魔カザード」元ネタがわからない・・・・
・必殺タクティクスは「ヘル・アンド・ヘブン」イタタタt(言うな)でも選手に雷落として行動不能にする技なので多分強力です
・ええと・・・・前半リードして折り返せなかった時点でゲームオーバーだそうです よみがえるジェネシス戦 いきなり円堂でジ・アース打てとかふざけるのも大概にしろとDSに向かって叫んだ記憶
・山・・・山か・・・・風介か吹雪君が欲しいところだ・・・
・とりあえず1点リードで折り返したけど化身が怖すぎる
・天馬w天馬なにもしてないwwごめんw
・「雷門を始めとした反乱の動きをコントロールしているのはおまえだ、イシドシュウジ。おまえが手を抜けと指示をしているのではないのか?」
「彼らは全力を尽くしています。フィフスセクターの全てを叩き込んだ最高のチームです」
「それなのに実力が互角だというのか」
「これは管理サッカー対自由なサッカーの全力の戦いなのです。・・・そうでなければ、本当の答えは見えてこない」
修也さん・・・・
・もしこの試合で聖堂山が雷門に勝つことが出来たら私は本当の意味でフィフスに尽くしましょう だそうです これは負けられん
・なんか不穏な感じになってきた 大嵐とか・・・
・修也さんは監督を解任、選手全員交代で後半です・・・ってえええええ・・・これはひどい・・・・
・相手のGK?がどうみても千宮路関係者なんだけどww
・ちょっと眉下げてる修也さんが・・・おおお・・・・
・少年サッカー法第5条「フィフスセクターによるルール変更は可能である」なんだそれ・・・
・ああ・・・ドラゴンリンクってチーム名だったのか システム名だったらかっこよかったのにねww
・千宮路に仕える最強チームだそうです 要するにあれか チームGですね
・「おおっと聖堂山はチーム全員交代という暴挙に出たーーーーっ!」暴挙wやっぱり暴挙なんだwですよねww
・たっくんが動きました「行かせてください!見届けなきゃならないんです!あいつらの・・・いや、俺たちの戦いを!」涙ぐんだ・・・
・ヒロトががんばって調べてくれた結果によるとドラゴンリンクはスタメン全員化身使いだそうです 面倒くさいな!
・なんなの仲間割れなのとわちゃわちゃしている雷門である
・「・・・イシドシュウジはサッカーを支配しようとしていたんじゃない。守ろうとしていたんだ、サッカーを」ここで京介である
・聖帝になって少年サッカー協会と千宮路の動きを探っていたんですって
豪炎寺さんとの約束で言えなかったんですって
・「知ってたさ、あいつの考えてることくらい」円堂・・・
・「ありがとな、あいつとの約束、守ってくれて」円堂・・・・!
・監督とコーチから一言ずついただきました これが正念場ですね
・なんか体力とか全部回復してるけど・・・これセーブはした方がいいのかな・・・でも無理ゲーだった場合困るよね・・・しょうがないこのまま行く
・千宮路はドイツ出身で?犯罪に手を染めてサッカー人生を閉ざされて?犯罪の内容が「サッカーをやりたくて仕方なかった少年がサッカーボールを盗んだ」って話ですか・・そうですか・・・
・プロを目指せるのは裕福な子どもだけで千宮路にはプレイする権利すら与えられなかったそうです なんかデモーニオ周辺みたいな
・フィフス設立の目的=誰もが平等にサッカーを学べるようにするため
・プレイする権利は平等に与えられるべきで、そのためにはサッカーは管理されなければならないんだそうです
・ちゃんとサッカーに向き合って本当のサッカーをしなければ、楽しいサッカーは出来ない!と 天馬が 全くだ
・「サッカーが泣いてるよ!」天馬の変わらぬスタンスである みんなのやれやれ的な反応がいいなあ 大原さんここ「フン」って書いてあるけど「フフ、」って言ってるよね
・たっくん病院からここまで一人で来ちゃったのか!無茶しやがって・・・・
・「見届けるんだ。俺たちの革命を・・・・」ウッ・・・
・「豪炎寺、おまえは役目を果たしてくれた。継ぎはオレたちの番だ。絶対に千宮路に勝ってみせるぞ!」これは負けられん
・チームレベルが42になってる・・・・
・相変わらず変わってもかっこいい曲
・チームSはなんでみんな髪色が銀色なの?
何でせっかく銀髪祭りなのに長髪が一人もいないの?
・5分経過してあっと言う間に1ー2である
・待て 経過0分で1点てあれか 秒殺されたってことか
・千宮路の化身「賢王キングバーン」チェス系だからしょうがないんだけど・・・ラスボスのキャプテンの化身に・・・「キングバーン」・・・・・どうしてこうなった・・・・
・化身技はバーンアウトそっくりです
・化身技を破るために今こそファイアトルネードDDを!出すよ!!
・京介が!天馬って言った!ここで!!ウワアアアアアア・・・・・
・めっちゃ回ってるSUGEEEEEE!これファイアトルネードって言うより爆熱スクリュー・・・・
・普通の技で化身割ったwすげえww
・王将さん今の技がファイアトルネードDDだってよく知ってるね!w
・なん・・・だと・・・!?ファイアトルネードDDは日本代表の試合で修也さんが一度だけ使った伝説の必殺シュートだそうですよ・・・・!
・二人同時にファイアトルネードを打ってエネルギーを増幅させる必殺シュートなんですって
・お互いの動きを完璧に理解し シンクロできる身体能力を持っていたからこそ出来た技・・・か・・・・協力技なんて全部そんなものじゃないのかとかツッコんだら負けですよね
・それよりもあれですね 1章で京介にボコボコにされてた天馬が京介に付いてこられるくらいに成長したってことですよね すごいな天馬・・・
・DD京介の技なのか・・・・相方天馬固定なのかなあ
・「10年前のメンバーはみんなサッカーに救われた、けれど今のサッカーでは誰も救われない、だから全てをかけてサッカーを取り戻すと決めた」修也さん・・・・
・自由なサッカーで管理サッカーを倒すことで皆の目を覚まさせることがサッカーを救う唯一の手段だと修也さんは信じているんだそうです
・なんか千宮路に革命起きそうな勢いだなw
・で 唐突に始まる試合の続き と・・・・
・やだ・・・・アタック一発でポーン葬るムサシさん素敵・・・
・たっくん間に合たああああ!マジ胸熱・・・・・
・見に来てくれたんだの前に体調を気遣おうか天馬
・「ボサッとするな!これで決着をつける。ヤツらをぶっつぶすぞ天馬!」たっくん見てやる気振り切ったんだって脳内保管しとく
・「今こそつながれ!みんなのサッカー!」
・熱い 熱いけど 時間がない・・・・!
・か・・・・・勝ったああああ・・・・延長までかかったけど勝てた・・・京介ありがとうありがとう
・天気マジ空気読める・・・・・・
・ああなんか・・・胸熱・・・・
・「愛しています。これまでも・・・これからも!」修也さんよかったねえええええええ!
・「キャプテン!また一緒に・・・サッカーやろうぜっ!」
「・・・・ああ!」
くっそ可愛い・・・・・
・「おまえはオレが思った以上にとんでもないヤツだったようだ。言っておくがほめてはいない。・・・だがこれでまた、兄さんと夢が見られそうだ」ツンデレごちそうさまです
・感動で泣いてる倉間可愛い「なんだよ泣いてねーよ!こっち見んじゃねーよ・・・クッ・・・」
・狩屋がwちょっとだけ素直になったww
・ところでたっくんとはどこに行ったら話せますか
・お話出来そうにないので閉会式行きますね・・・・どうする?→はい/いいえって言われてもw
・「今回は俺の方が早かったようだな?」
「いつもは遅いくせにな!」
・EDです
・いきなり剣城兄弟@幼少でふおってなった
・みんなで雷雷軒w
・釣り堀なうwwなんで釣り堀に長靴が沈んでるんだろうか・・・
・ペガサス具現化をこっそり喜んでる京介w
・太陽ww
・照美ちゃああああああああ!
・ちょ ゴッドエデンw
・豪炎寺兄妹とファイアトルネードの練習する京介・・・だと・・・!
・一枚絵がw京介素直に喜んでいいのよw
・集合写真にたっくん映ってて目頭熱くなった
・イラストが気になりすぎてキャストとか曲とかろくに注目できませんでした 7歳の京介がゆうちゃんってことしかわからなかったとも!
今回のは2ほどぶっ飛んでなかったし3ほどトンデモでなくて良かったのではないでしょうか
ただまあ・・・千宮路が漂白されるの早くね?とは思いましたけど も
アニメとゲームでは展開が違うんでしたっけどうでしたっけ
声つきで見るのが楽しみな場面もたくさんあったので放映される日が楽しみです
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

紫輝

Author:紫輝
東京在住の人の日々の呟き。
やたらテンション高い日もあれば見るのも嫌になるほど沈み込んでたりします。
ネタバレへの配慮はほとんどありません。すみません。
なにか呟いてても深く気にしちゃいけません。
ナチュラルに腐っているので耐性のない方はご注意を・・・!

カテゴリー
最近の記事
記事検索
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。